[QQ:1194938172] [http://www.style-council.cn/][预约·询问:020-3801-7556,135-3358-0606]

広州の足裏マッサージについて(2)

2011年5月27日:

こんにちは。Web担当事務局です。
前回と今回の間でWebページをリニューアル致しました。
いかがでしょうか?

 

さて、前回の広州の足裏マッサージについての続きです。


水虫の気配があったり、魚の目があったり、爪が伸びていたりすると、処理をするかどうかを聞いてきます。基本的に有料です。たいした金額ではありませんが、よく分からない場合は、分からないと明確に分からないと言います。聞いて分からないというのは、「听不懂」(チンプートン)です。
また、不要であれば、前にも書いた「不要」(ブーヤオ)と明確に言います。
私はあまり気にしませんが、知り合いで爪切りや刃物を当てられるのが嫌な人も居ました。アルコールで消毒しても嫌とのことでした。

閑話休題。
上記に書いた、「听不懂」(チンプートン)は、「聞いて分からない」です。ちなみに、「見て分からない」は、「看不懂」(カンプートン)です。
これを短縮すると...
日本語で「わけが分からない事」を「チンプンカンプン」と言います。
中国では通じませんが、中国語からきていると聞きました。
色々とつながっていますね。


さて、足裏マッサージが一旦終わると、マッサージの際に使用したオイルを採るためにタオルを取り出て行きます。間違えて、靴下を履いたり、焦ったりしないで下さい。

で、このタオル、かなり熱い場合がありますので、気をつけて?下さい。

足を拭き、仕上げの柔軟?というかストレッチが終わると終了です。
靴下を履かしてくれる所もあれば、自分で履くところもあります。

 

で、精算です。
最初の金額と合っているかよく確認し、精算します。
領収書が欲しい場合は、「漢字失念」(パーピィョ)と言います。
私はこれで通じます。

 

なにか、第2回目のブログは腰砕けになってしまいましたが...。m(_ _)m

 

弊サロンの近くで一番綺麗なマッサージ店としては、うちから歩いて3分程度の国门酒店6F にあるマッサージ店でしょうか?ここは綺麗ですし、上手だと思います。ちょっと高め(90~100元程度)ですけれども。

国门酒店 (Sorry, this address cannot be resolved.)

 

興味がございましたら、来店時に店長林にお聞き下さい~。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 広州の足裏マッサージについて(2)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.style-china.net/mt/mt-tb.cgi/275

公司名称:  广州市尾关屋美容美发服务有限公司
地址:广州市天河区228号正佳广场228号5楼5A007(西北门)

预约电话:020-3801755
QQ: 1194938172
email: style.ozekiya@gmail.com

営業時間10:30~22:00(定休日無)

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本のお客様へ:特に土曜、日曜につきましては大変混みあっております。大変恐縮ですが、事前にご予約を頂けるとスムーズにご案内できます。何卒よろしくお願い申し上げます。

店長林は6月11日に日本出張からもどりました。何卒よろしくお願い申し上げます。